もうスマホしか見えない

テレビドラマ「水戸黄門」スタート

読了までの目安時間:約 1分

 

再放送がされている「水戸黄門」ですが、

1969年8月4日が初放送です。

 

以前は、TBS月曜8時は時代劇の枠で、スポンサーもパナソニックです。

私の家族もご多分に漏れず「水戸黄門」をよく見ていました。

 

現在は、「水戸黄門」も終了し見ることはできません。

今は、NHKの「鶴瓶の家族に乾杯」に変わりました。

「鶴瓶の家族に乾杯」はゲストにもよりますが、

お気に入りの番組になっています。

 

エンタメ   コメント:0

秋田竿燈まつり8/3~8/6

読了までの目安時間:約 1分

 

秋田竿燈まつりは、東北三大祭の一つです。

横竹は9段も有り46個のちょうちんが吊るされ、12メートの高さ、50kgの重さがあり、

おとなの女性程の重さですね。

竿燈まつりは夜が本番で、この巨大なちょうちんを、腰や手・額に乗せバランスを取り、

技を競い合います。

竿燈大通りには、1万程のちょうちんが明かりを灯し、

笛・太鼓の音色と一緒になって、何とも言えない美しさを演出します。

秋田竿燈まつりは、1980年に国の重要無形民族文化財に指定されています。

一度は行ってみたい祭りですね。

ところで、こんな賑やかなお祭りでも、スマホを凝視している人も居ました。

ぱいパニック~ハメられたデカぱいって面白そうです。

 

エンタメ   コメント:0

青森ねぶた祭り8/2~8/7

読了までの目安時間:約 1分

 

今日から青森ねぶた祭りの幕開けです。

青森ねぶた祭りといえば、

「ラッセ、ラッセ」の掛け声と共に、「ねぶた」と呼ばれる勇壮な巨大な武者人形の山車が市内中心部をねり歩く。

仙台七夕まつり、秋田竿燈まつりとともに、東北三大祭の一つ。

 

子供の頃、市内の盆踊りに「ねぶた」の山車に似たものが登場し記憶に残っている。

今では、盆踊りも中止になっているとか…

周りの若者の手元にはスマホ。いったい何を見ているのだろう。

 

先日電車の中で、隣の女の子のスマホの画面が目に入った。

見るつもりもなかったのだが、コミックを見ているような。

潜入した女子校がエロすぎて我慢できねェ!だとさ。

あまりにも以外でちょっとびっくりした。

 

エンタメ   コメント:0